COVID-19(新型コロナウィルス感染症)緊急事態宣言の延長について

COVID19
スポンサーリンク

政府は5月28日、5月31日に期限を迎える9都道府県に発令中の新型コロナウイルスの緊急事態宣言を6月20日まで延長すると決めました。

一方で、東京では、5月中と比べると映画館や百貨店などで規制緩和の方向が示されています。これは5月の東京がきちんと考えていない、イマイチな対応だっただけの印象です。

日本全国でワクチン接種が牛歩の歩みで続いています。ワクチンが入ってくる量は安定してきているものの、それを接種する体制や会場などが用意しきれない自治体が多いのではないでしょうか。

このワクチン接種ですが、どうも2回接種すればおしまいと勘違いしている方も多いのかな?と思っています。ワクチンの免疫効果は永久ではないですから、接種から半年後には、また接種を計画しなければならない。また、ワクチンの効果が十分出るのは接種して2週間後ということですから、接種後すぐに遊び始めるのは控えたほうがいいですね。

今現在、日本国民ができることは変わりません。人との接触を避けること、感染対策をしっかりすること、これだけです。程度の違いはあれ新型コロナウィルスとのお付き合いは今後も長い間続くことを覚悟しなければなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました