マイナポイント申し込み開始!だけどちょっとまった

つれづれに
スポンサーリンク

多額の予算をかけて沈没しそうになっているマイナンバーカードですが、本日7/1からマイナポイント申し込み開始になりました。

とてもわかりにくいのでメリットを簡単に

「月末までに登録した決済事業者のキャッシュレスサービスでチャージや支払いをすると、最大5千円が戻ってくる。」

これだけです。最大5千円というと還元率が25%なので2万円分使うということになります。

25%戻ってくるなんていいじゃないか!と当初は思いましたが、7か月で1回きりしか5千円は戻ってこないということです。

そのわりに

  1. マイナンバーカードが必要
  2. マイキープラットフォームで予約/申し込みが必要

と期間も手間もかかります。

本日「申し込み」が開始になりましたが、早速サーバが遅延気味なのが気になります。

5千円の配布でマイナンバーカード利用者を増やそうとしたのは初めてではありません。私がマイナンバーカードを作った頃に1回目にかぎり5千円キャッシュバックという施策をやってました。結局そのお金はPCに接続するカードリーダーに消えたわけですけど。

しかしまぁ、「マイナンバーカード」やら「マイナポータル」やら「マイナポイント」やら「マイキープラットフォーム」やらコンピュータ用語でもないカタカナ語がたくさん使われていて、理解するのが大変ですよね。わざと理解し難くしてるんじゃないかと勘繰りたくなります。

さて、「申し込み」に話を戻します。本日から「申し込み」開始ですけど、一旦決済事業者を一つ選択してしまったら、変更はできません。これからも決済事業者は増える見込みなのであまり焦らないほうがいいと思います。後からやると混雑するので早くやったほうがいいという人もいますが、あまり賢いやり方ではありません。

自分たちが普段よく使う決済事業者を選ぶのが基本です。

正直5千円キャッシュバックのためにめんどうなことをするのならパスする人も多いのかなと思いました。この事業が終了した後に残るマイナカードの使い道が限られますしね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました